生理中に脱毛は避けたほうがよい

脱毛に通い始めると悩むのが、予約した日にちょうど生理がかさなってしまうことですよね。脱毛は生理中だからと言って施術ができないということはないようですが、できるだけ避けたほうがいいといわれています。なぜ避けたほうがいいといわれているかというとやはり生理中には女性はデリケートになりやすく、肌の調子が悪かったり体調が悪かったりしますよね。生理痛がひどい人は、脱毛どころじゃない!ということになっていかない人がほとんどだとおもいますが、生理痛が軽い人はついついいってしまってるのではないでしょうか。

しかし、生理中に無理して脱毛をすることでホルモンバランスが崩れてしまうこともあるようです。できるだけ脱毛のときには生理中をさけ、体調なども万全な時にしたいものですね。体調が悪い時や生理中に脱毛をすると効果が薄れる場合もあるようですので、エステサロンなどであらかじめ予約が必要なところでは予約の変更がどのくらい可能かを確認しておくといいかもしれません。肌を美しくするために脱毛をしているのですから、施術する部分だけでなく体全体のためにも施術する日はきちんと選ぶようにしましょう。そのほうが効果がきちんとでてよいでしょう。

コメントは受け付けていません。