脱毛におけるエステと病院のちがい。

最近ではエステでも病院でも脱毛を宣伝しているところが多いですよね。エステと病院ではどういったところが違うのでしょうか?病院は医療行為ですので、使う機材も厚生労働省に認可された医療機器がつかわれています。そのためレーザー脱毛であれば、出力のちからが病院のほうが大きいというわけです。ただし、病院はあくまで病院です。たとえば、施術の前にはきちんと家でムダ毛を剃ってこないといけない場合が多いです。逆にエステの場合では、エステについてから自分でムダ毛の処理をするのも可能なところもあります。またエステだと終わった後の消毒のあとに、保湿クリームなどをぬってくれるところがほとんどですよね。

料金面についてはどちらが安いかというのはわかりません。エステは好きに料金設定ができるので病院より安い設定の料金になっているところはたくさんあります。病院は逆に、ほとんど同じ値段での施術となります。エステの場合は二年間通うという契約になったり、無制限の契約だったりとありますが、病院では都度払いを採用しているところも多いのではないでしょうか。あれこれと悩む前にいろいろな広告や体験をしてみて自分に合っているほうを選ぶのが一番です。

コメントは受け付けていません。