フーレセラピー

マッサージといえば手でするものですよね。マッサージにも血行をよくして代謝を上げることで痩身効果があるといえます。リンパの流れをよくすることで小顔や、ふとももなど気になるところを目標に近づける手助けにもなります。

そういったマッサージの一つに、フーレセラピーという足で行うマッサージがあります。フーレセラピーは足で体をほぐすマッサージで、手でやるより力をいれることができます。そのため手より短時間で体をほぐすことができるようです。マッサージによってリンパの流れをよくするのでもちろん痩身効果もありますし、日頃の疲れも解消できそうですよね。

先日ご縁があって体験してきましたが、体験した感想としては、触られている感じは本当に手とそんなに変わらなくって、足つぼもふくめてやっていただきましたが、本当は手でやっているんじゃないかと思わず目を開けてしまうくらいでした。終わった瞬間から、体がポカポカしてきて、血がめぐり始めたからか手の先や足の先までかゆくなってきました。肩の筋肉が固まっていたようですが、やっていただいてすっきりしました。手の三倍くらいの力がかかっているらしいですが全然痛くもなくとても気持ち良かったですね。

Vラインの脱毛

最近では脇の脱毛、足や腕の脱毛は簡単にできるようになってきましたよね。お得なキャンペーンなどもエステでは紹介されますし、レーザー脱毛や光脱毛のおかげで痛みも少なってきました。そんな中で、気になるけどなかなか脱毛に踏み切れないでいる人が多いのはアンダーヘアの脱毛ではないでしょうか。

アンダーヘアが気になるのは、やはり夏、水着になるときと、彼氏ができたときですよね。せっかくかわいいビキニを着ているのに、アンダーヘアが気になってしかたがないなんて言うのはもったいないですよね。とくに正面から見えるVラインの脱毛をやってみたいなと思う人も多いでしょうね。最近はレーザー脱毛でVラインなどの脱毛を行っている人もいるようです。ただVライン脱毛での悩みとしては、どういった形にするかをきちんと事前に話しておかないと残った毛が変な形になってしまうこともあるようです。きちんとサロンで施術を受ける前には確認しておきたいですよね。

心配な人はレーザー脱毛よりワックス脱毛のほうが、まだ毛が生えてくるのが早いようですのでワックス脱毛を取り扱っているサロンに行ってみるとよいでしょう。これから夏に向けて早めにお手入れしておきたいですね。

エステティシャンになりたい

いろいろな動機でエステティシャンになりたいという人も多いのではないでしょうか。自分の手でだれかがきれいに美しくなり、素敵な笑顔で帰って行って感謝もされるというのはとても素敵な職業ですよね。ではエステティシャンになる場合にはどういった人材が求められているのでしょうか?

まずはエステティシャンの場合技術が必要!と思う人も多いかもしれませんが、技術というものはやはり日進月歩です。自分は学校で技術をしっかりまなんできました!と自信を持っている人よりは今は技術はなくても、学びたい、向上したいという気持ちがある人のほうが好まれるでしょう。また体形や肌等も重要です。過度の肥満であったり肌荒れがひどすぎる場合はお客さんからこのエステ大丈夫?と思われてしまいますよね。まずはお客さんがこうなりたいなーと思うようなエステティシャンになることも重要です。また表情なども重要ですよね。面接のときなどに緊張してしまうと思いますので日頃から笑顔を作る練習や、緊張したら口角を上げるように心がけるとよいでしょう。また長期で働けるということもきちんとアピールしたいですよね。ずっと続けていることがあればそういったことをアピールするのもよいかもしれません。